富富富(ふふふ) – 富山の新しいお米

最新情報

NEWS

農林水産省公式YouTube「BUZZMAFF」で、新田知事が出演する「ご炊こうチャレンジ」動画が公開されました。
知事おススメの「富富富」の食べ方等のインタビューや、北陸農政局YouTubeグループ「穂Click!(ホクリック)」の大島さんと炊き立ての「富富富」を味わうシーンなど、盛りだくさんの内容となっています。ぜひご覧ください!!

霞ヶ関発!官僚系YouTuberとして発足。米の消費を盛り上げるために企画された「ご炊こうチャレンジ」動画を順次公開されています。

★ご炊こうプロジェクト★
JA全農では、米の消費拡大に向けた取組みの一環として、ご飯を炊くことの楽しさを消費者に伝える「ご炊こうプロジェクト」を実施中です。コロナ禍で米消費の減退が深刻化する中、日本のお米界を盛り上げようと、各県でタレントや知事などが出演し、ご飯を炊くことの楽しさを伝える多様な動画を作成・配信し、各産地の動画を視聴できる特設サイトを設けています。
「NO RICE NO LIFE PROJECT」内特設サイトhttps://noricenolife.jp/gotakou/

2021年6月28日

富山大和でのPR

お中元に「富富富」はいかがでしょうか?
6月19日(土)から7月27日(火)まで、「大和・夏の贈り物2021 お中元センター」と連携して、「富富富」のPRを行っています。


6月19日(土)、6月26日(土)は、「とやま食の王国ふふふ」が会場を訪れ、皆さまに「富富富」の魅力をお伝えしました。


●藤森大使(6月19日担当)

ギフトとして「富富富」を選んでいただいたり、「いつも『富富富』を食べているよ」とお話ししてくださった方がいらっしゃって大変嬉しく思いました。

●村下大使(6月26日担当)
皆さまに直接お会いしてPRするイベントでとても楽しかったです!お中元や特別メニューを通して、「富富富」の魅力を改めて知ってもらう機会になったと思います。


今週末、7月3日(土)も「とやま食の王国ふふふ」によるPRを実施予定ですので、遊びにきてください!

また、6階レストランと地階総菜コーナーでは、期間限定で「富富富」がお楽しみいただけます!ぜひ、この機会に「富富富」を味わって&贈ってみませんか♪

https://fu-fu-fu.jp/event/

「富富富」の育成に携わった県農業研究所育種課・小島課長のインタビューが、「気候変動適応情報プラットフォーム(A-PLAT)」の公式チャンネルで公開中です。
(運営:国立環境研究所 気候変動適応センター(CCCA))

気象変動に対応する高温耐性品種としての「富富富」育成、富山県の水稲育種などについて、興味深い内容となっていますので、ぜひご覧ください!
英語版もございますので、広く共有いただければ幸いです。

 

【Interview】富山県 水稲の高温耐性品種「富富富」

 

【Interview】Toyama Prefecture “Fufufu” the rice variety resistant to high temperatures

富山のことが大好きな方、富山のことをもっと知りたい方、笑顔が素敵な方、自分をもっと輝かせたい方、明るく元気な方、ぜひご応募ください!
「とやま食の王国大使ふふふ」に選ばれた方は、約1年間、県内外で富山米新品種「富富富」をはじめ「食のとやまブランド」のPRキャンペーン等でご活躍していただきます。

応募資格(1)満18歳以上の富山県在住の方
  (性別、既婚・未婚を問いません。高校生は除きます。)
(2)2021年9月下旬から2022年10月下旬の間、県などが主催又は参加する
  県内外でのイベント等において、とやまの食の魅力等のPR活動が可能な方
応募方法応募用紙に必要事項を明記し、写真2枚(上半身、全身)を同封のうえ、ご応募ください。
(自薦・他薦を問いません)
審査方法第1次審査:書類審査にて10名程度選出
本審査:8月22日(日)*面接による審査(非公開)
賞品<とやま食の王国大使ふふふ(3名)に選ばれた方に>
富山県産米「富富富」60㎏、旅行券5万円
※上記以外の応募された方全員に、富山県産米「富富富」等を進呈
募集期間令和3年5月28日(金)~7月15日(木)(当日消印有効)
※ 締め切りました
応募・問い合わせ先〒930-0004
富山市桜橋通り5番13号富山興銀ビル 富山県農林水産企画課内
「とやま食の王国大使ふふふ」募集 係あて
TEL 076-444-3271  FAX 076-444-4407

募集の内容と応募用紙はこちら
 ・募集案内・応募用紙【チラシ】

「とやま森の祭典2021」が魚津市で開かれました。

この催しは、森林の役割や大切さ、健全な森づくりのための県産材利用の重要性等について意識を高め、植樹活動等を通じ県民参加の森づくりを一層推進することで、かけがえのない森林を次世代につないでいくことを目的に、2000年から開催されています。

今回、初めて来場者の皆さまに「富富富」のおにぎりが配布されました。
「富富富」の特長の1つは冷めても美味しいこと。まさに、おにぎりにもピッタリで大変好評でした!

おにぎりは、富山県内のスーパー等でも販売中です。皆さんもぜひ味わってみてくださいね。





夢庵・藍屋で提供中の「越中富山」メニュー(期間限定)に、「富富富」を使った御飯膳が加わりました!

夢庵:越中富山の白えびと富富富の炊き込み御飯膳
藍屋:富富富の白えび炊き立て御飯膳

対象メニューをご注文いただいた方に、高岡山瑞龍寺より「クタベの護符」をお分けいただける「越中富山キャンペーン」も実施中です。

ぜひ、この機会に「富富富」を味わってください♪
(テイクアウトも積極的にご活用ください)


※画像はイメージです。引用元:株式会社すかいらーくホールディングス報道発表資料より
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000159.000017486.html

詳細は、すかいらーくグループウェブサイトよりご確認ください。
●夢庵
https://www.skylark.co.jp/yumean/menu/fair/index.html
東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、茨城、群馬、山梨、静岡、長野、栃木、新潟、愛知、兵庫の174店舗

●藍屋
https://www.skylark.co.jp/aiya/index.html
東京、埼玉、千葉、神奈川、栃木、静岡、長野の45店舗

JA全農とやまのYoutubeチャンネルに、お米に関するPR動画がアップされました!

富山在住のシンガーソングライター・高原兄さん、富山県出身の歌手・水越ユカさん、料理研究家の山崎亮子さんに出演いただき、「富富富」を美味しく炊く手順や「富富富」に合うおかずづくりにチャレンジする動画を公開中です。みなさま、ぜひご覧ください!

今後も、富山第一高校サッカー部に出演いただいた動画など、富山米の魅力やご飯を炊くおいしさ・楽しさを伝える動画がアップされるそうですので、お楽しみに!
 

 

 

★JA全農では、米の消費拡大に向けた取組みの一環として、ご飯を炊くことの楽しさを消費者に伝える「ご炊こうプロジェクト」を実施中です。コロナ禍で米消費の減退が深刻化する中、日本のお米界を盛り上げようと、各県でタレントや知事などが出演し、ご飯を炊くことの楽しさを伝える多様な動画を作成・配信し、各産地の動画を視聴できる特設サイトを設けています。


「NO RICE NO LIFE PROJECT」内特設サイト  https://noricenolife.jp/gotakou/

11月から全6回にわたり、前「とやま食の王国大使ふふふ」の山下真歩さん、こと、とやまる子さんの「なんちゅすごいがけシリーズ」で「富富富」が食べられる店を取材していただいております。

第6回は、富山駅構内"のれん横丁"にある「魚どん亭」さんで、富富富を使った海鮮丼をレビューしていただきました!!富山湾の季節の魚をたくさん食べられて美味しそうです。ぜひ動画をご覧ください。

 

その他のコラボ動画はこちら

2月16日のお知らせで案内している「富富富」フェアを実施している富山湾鮨提供店で、JA全農とやまの提供により、「富富富」のロゴ入りタオルを先着順でプレゼントします。(数量に限りがあります。詳しくはお店でお問い合わせください。)

この機会にぜひ、参加店舗を訪れ、「富富富」と各店自慢の富山湾で獲れたての海の幸とのコラボレーションをお楽しみください。