富富富(ふふふ) – 富山の新しいお米

最新情報

2020年6月の記事

7月のメニュー 黒作りと魚介の簡単パエリア

黒作りとシーフドミックスを使うことで、簡単にパエリアを作ることができます。
富富富は、米の粒がしっかりしているのでパエリアにもオススメです。
特別な日やパーティーにもピッタリなメニューです。



■材料(4人分)

富富富・・・ご飯2合
水・・・340cc
黒作り・・・100g
白だし・・・60cc
冷凍シーフードミックス・・・170g(1袋)
大葉・・・10枚
トマト・・・1個
*白だしは、だし醤油やそうめんつゆでも可能です。


■作り方

(1)炊飯器に、洗米した富富富と水、黒作り、白だし、シーフードミックス(解凍済)を入れます。
(2)炊飯器の炊き込みご飯モードで炊きます。
(3)トマトは、1cmのサイコロ状に切りにします。大葉は千切りにし水につけておきます。
(4)炊き上がった(2)を器に盛り、トマトと大葉のせん切りをのせて出来上がりです。


■黒作りとは
富山県の郷土料理、黒作り。江戸時代には、すでに富山の名産品だったと言われています。
イカの塩辛にイカ墨を混ぜ、黒くしたものです。塩辛に、イカ墨を入れることでコクが加わり、塩辛独特の臭みを和らげる効果があります。

 


<レシピ制作 山崎亮子さん>

管理栄養士、料理研究家、ATELIER table 主宰
宮崎県出身、福岡県から富山県へ移住

季節ごとに少人数制の料理教室を自宅で開催するほか、雑誌やカタログなどのフードコーディネーターや新商品開発、レシピ提案など幅広く活動中。
「食(食卓)を通して生涯豊かに暮らす」をテーマに立ち上げた〝ATELIER table〟では、離乳食教室をはじめ、高齢者の食事、季節の手仕事などを提案している。


富山のことが大好きな方、富山のことをもっと知りたい方、笑顔が素敵な方、自分をもっと輝かせたい方、明るく元気な方、ぜひご応募ください!
「とやま食の王国大使 ふふふ」に選ばれた方は、約1年間、県内外で富山米新品種「富富富」をはじめ「食のとやまブランド」のPRキャンペーン等でご活躍していただきます。

応募資格(1)満18歳以上の富山県在住の方
  (性別、既婚・未婚を問いません。高校生は除きます。)
(2)2020年9月下旬から2021年10月下旬の間、県などが主催又は参加する
  県内外でのイベント等において、とやまの食の魅力等のPR活動が可能な方
応募方法応募用紙に必要事項を明記し、写真2枚(上半身、全身)を同封のうえ、ご応募ください。
(自薦・他薦を問いません)
審査方法第1次審査:書類審査にて10名程度選出
本審査:8月23日(日)*面接による審査(非公開)
賞品<とやま食の王国大使ふふふ(3名)に選ばれた方に>
富山県産米「富富富」60㎏、旅行券5万円
※上記以外の応募された方全員に、富山県産米「富富富」等を進呈
募集期間令和2年5月29日(金)~7月15日(水)(当日消印有効)
応募・問い合わせ先〒930-0004
富山市桜橋通り5番13号富山興銀ビル 富山県農林水産企画課内
「とやま食の王国大使ふふふ」募集 係あて
TEL 076-444-3271  FAX 076-444-4407

募集の内容と応募用紙はこちら
 ・募集案内【チラシ】    ・応募用紙