富富富(ふふふ) – 富山の新しいお米

最新情報

2019年10月の記事

10月29日(月)、ANAインターコンチネンタルホテル東京で開催された「dancyu読者謝恩パーティー」で「富富富」のPRを行いました。 このイベントは、食の情報誌「dancyu」の定期購読者や編集部員等が参加する交流会で、読者の声を直接聞くことができる大変貴重なイベントです。 当日は、「富富富」ブースでご飯やおにぎりと一緒に、とろろ昆布や富山湾の鮮魚のカルパッチョ、白えびのかき揚げ、かまぼこ(昆布巻き、赤巻き)を召し上がっていただきました。

 

また、開会とともに、dancyuの植田編集長がブースを訪問され、インタビュー形式でそれぞれの出展者がPRを行いました。

「富富富」のおにぎりは、一人で複数希望される方や、再度ブースを訪れておかわり(最高12個!!)される方もいるほどの好評ぶりでした。召し上がったお客様からは、「本当においしいお米」や「昨年、このパーティーで食べておいしかったので、買って食べています。」など、うれしい評価をいただきました。

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。引き続き「富富富」の応援、どうぞよろしくお願いします!

まずは、10月3日に富山県内で令和元年産「富富富」が販売開始となりました。
当日は、とやま食の王国大使ふふふによる、店頭PRキャラバンを行いました。
この日を待って開店と同時に購入された方や、県外の家族に送付するため複数購入される方もおられました!

東京・日本橋とやま館では、先行販売会が行われ、たくさんの人で賑わいました。
試食では、「甘味が強くておいしい」、「つやがある」との声が多く聞かれました。

そして、10月10日からは、全国各地で「富富富」の販売が始まりました。
今年から、玄米での流通が始まり、全国各地で精米したての「富富富」が店頭に並びます。
5㎏、10㎏のラインナップも加わり、無洗米など、精米事業者によるバリエーションも増えました。
より、お好みに合わせて「富富富」を味わっていただけるのではないかと思います。
取扱店も順次拡大中!「富富富」が買えるお店はこちらから
https://fu-fu-fu.jp/eat/store/

富山市八尾町で撮影した新しいCMも絶賛放映中です。
木村文乃さんの笑顔や富山弁がチャーミング!SNS等でも話題になっています。

引き続き、「富富富」をご愛顧よろしくお願いいたします!

テレビCMや、ポスターなどの広告をご覧いただけます。