富富富(ふふふ) – 富山の新しいお米

富山米新品種「富富富(ふふふ)」Facebook

「富富富」生育日記

8月29日生育巡回(登熟期)

 「富富富」の成熟が進み、先週よりも多くの稲が穂をたらしています。穂が出た直後は緑色でしたが、今は黄色に近づいており、太陽の光に照らされると黄金色に輝いて見えるようになりました。
 約2週間後には成熟期を迎え、収穫できる頃合いになります。待ち遠しいですね!
 収穫へ着実に近づいている「富富富」を引き続き見守ってください。

https://fu-fu-fu.jp/

#富富富

 

8月27日の富山市水橋栽培試験田の様子です。

出穂から26日経ち、籾がふっくらと、黄色へと変化していきます。

 

★「富富富」登録生産者の皆様へ★
・刈取り5~7 日前まで間断かん水を行い、稲体の活力維持に努めましょう。
・籾の黄化が進んだものから遅れずに刈取りを開始し、胴割米の発生を防止しましょう。
・未熟粒等の混入を防ぐため、1.9mm の篩目を使用するとともに、色彩選別機を整備している地域では、積極的に活用を図りましょう。

 

詳細はこちら↓
8月29日生育状況と当面の管理のポイント(PDF形式:336KB)

PAGETOP