富富富(ふふふ) – 富山の新しいお米

富山米新品種「富富富(ふふふ)」Facebook

育つ、富富富

平成30年産新米試食会が開催されました

今月11日の本格デビューを前に、この秋収穫された富山米新品種「富富富(ふふふ)」の試食会が開催され、知事出席のもと、県議会議員や生産者の代表、料理研究家の方たちが一足先に新米を味わいました。




この日試食したお米は、5月12日に知事自らが田植えを行った舟橋村ほ場の「富富富」。

報道陣に感想を尋ねられ石井知事は、「旨みと甘みがあり、あっさりしているようでもちもち感もある。食べたら思わず“ふふふ”となる味。」とデビューへの期待を込めて語りました。

今年、県内518ヘクタールで栽培された「富富富」は9月19日頃に収穫が終了。猛暑や台風、秋の長雨など、様々な困難を乗り越え、品質は良好な見込みです。

10月11日(木)に県内外一斉発売される富山の新しいお米「富富富」を、ぜひ皆さんもを味わってみて下さい!

PAGETOP