富富富(ふふふ) – 富山の新しいお米

富山米新品種「富富富(ふふふ)」Facebook

育つ、富富富

「富富富」の現地実証ほで出穂を確認しました

県の農業研究所、広域普及指導センター及び関係課で構成される「富富富」栽培技術確立チームでは、
8月3日(木)と4日(金)の2日間にわたって、「富富富」実証ほの巡回を行いました。

今回は県内23カ所に設置された実証ほをまわって、生育調査をおこなうとともに、
穂がどれくらい出揃っているのかを確認していきます。


氷見市実証ほの様子です。概ね穂が出揃っているのがわかります。

 


こちらは、富山市山田村の実証ほです。

 

巡回の結果、「富富富」実証ほの出穂期(田んぼの半分くらいの穂が出た時期)は平均で8月3日であり、
収穫期は9月中旬頃となる見込みです。
栽培技術確立チームでは、高品質で良食味な栽培体系の確立に向けて、9月上旬にも成熟状況の確認を行う予定です。

PAGETOP